【インスタ】リールのカテゴリタグを付ける方法!新しいファン獲得へ

  • URLをコピーしました!

カテゴリタグはフィード投稿でのみ使えましたが、2022年4月からリールでも実装されました。

例えば「デザイナー」「ブロガー」などを表示できるため、フォロワーではない人にも”どんな人なのか”がパッと伝わります。

ほんの少しの設定で新規フォロワー獲得につながるため、ぜひ活用したい機能です。

そこで今回はリールでカテゴリタグを付ける方法を紹介します。

目次

下準備

リールのカテゴリタグを付けるには準備が必要です。

  • まだプロアカウントに切り替えていない方
  • すでにプロアカウントに切り替えている方

に分けて、準備の手順を説明します。

個人アカウントの場合:プロアカウントに切り替える

リールにタグ付けできるのはプロアカウントのみです。

プロアカウントは広告出稿や問い合わせ先表示など便利な機能も使えるので、この機会に切り替えましょう。

  1. 個人アカウントにログインする
  2. 右上の三本線(メニュー)をタップする
  3. 「設定」→「アカウント」→「プロアカウントを取得する」をタップする
  4. 「プロアカウントに切り替える」をタップする
  5. 「次へ」をタップし、当てはまるカテゴリを選択する
  6. 「カテゴリラベルを表示」をオンにする
  7. 「完了」をタップする
  8. 「ビジネス」か「クリエイター」を選択する
  9. (任意)連絡先情報を入力する
  10. (任意)「Facebookにログイン」をタップする
  11. 「プロフィールへ移動」をタップする

手順だけを見ると難しく思うかもしれませんが、基本的にはタップしていくだけなので難しくありません。

プロアカウントの場合:カテゴリを設定する

すでにプロアカウントに切り替えている場合、カテゴリの確認をしておきましょう。

表示するカテゴリタグは以下の手順で設定します。

  1. プロフィール画面「プロフィールを編集」をタップする
  2. 「プロフィール情報」→「カテゴリ」をタップする
  3. 当てはまるカテゴリを選択する
  4. 右上の「完了」をタップする

アカウント本人であれば、いつでも変更可能です。

リールでカテゴリタグを付ける方法

準備が整ったら、リールでカテゴリタグを付けてみましょう。

  1. リール動画作成時に「タグ付け」をタップする
  2. 「タグ追加」をタップする
  3. タグ付けしたいアカウントを検索・追加する
  4. カテゴリ設定されているアカウントはカテゴリタグが表示される
  5. 右上の「完了」をタップする

手順を見て分かる通り、タグ付けできるのは本人だけではありません

  • 動画クリエイター
  • ダンサー
  • メイクアップアーティスト

などリール作成に関わった人を表示できます。

ユーザーにとってはお気に入りのクリエイターを見つけるチャンスですし、クリエイターとしては新たなファン獲得につながります。

まとめ

今回はリールでカテゴリタグを付ける方法を紹介しました。

タグ付けできるのはプロアカウントのみなので、個人アカウントの方は切り替えが必要です。

すでにプロアカウントを運用している方も、表示されるカテゴリが正しいか確認しておくとよいでしょう。

あとはリールを作成する際に「タグ追加」→「アカウント検索」をすればOKです!

とても簡単にカテゴリタグを付けられるので、新規フォロワー獲得のために活用してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを運営している人

Instagramマーケター・ナツミ

大手スポーツ企業でSNSマーケティングを担当。
インスタのフォロワー数を0から1万人まで増やし、高いエンゲージメント率を誇るアカウントへ成長させた。

その後独立し、少ないフォロワー数でも大きな売上をあげる「ミニマルインスタマーケ」を考案。
集客できるアカウントを輩出中!

期間限定公開中の「無料動画セミナー」でインスタを学んじゃいましょう!

目次