【インスタライブ】スマホの画面共有ができる2つの方法を解説!

  • URLをコピーしました!

みなさん、「インスタライブ」を実施したことはあるでしょうか?

インスタライブでは、Zoom会議のように画面共有ができるかって気になりますよね。

例えば

  • PCで作成した資料を見せたい
  • スマホでの操作手順を見せたい
  • ゲームのプレイ画面を見せたい

こんな風に考えられている人は、多いのではないでしょうか。

実は、意外とカンタンにできるんです!

そこで、今回はインスタライブで画面共有する3つの方法を紹介します。

目次

iPhoneユーザーならコレ!数タップで画面共有する方法

「リアルタイムで共有しなくていい」「iOSユーザーである」、この2点をクリアしていますか?

それなら、インスタライブの画面上から数タップで写真や動画を見せることができます。

とってもお手軽なので、ぜひ試してみてください!

STEP
スマホに写真や動画を保存しておく

画面共有したいと思っているデータや写真を、スマホの中に準備しておきましょう。

STEP
インスタライブを開始する
STEP
右上の「写真マーク」をタップ

写真マークをタップしましょう。

STEP
カメラロールから写真・動画を選択

カメラロールの中から、共有したい画像か動画を選んでください。

STEP
画像や動画を入れ替える

画面共有できると、共有した画像が画面いっぱいに大きく表示されます。

画像を入れ替えたい時は、「画像共有ボタン」をもう1度タップ。

「別のアセットを選択」をタップすると、画像や動画を入れ替えることができます。

「シェアを停止」で画面共有をストップすることができます。

Androidユーザーはコレ一択!スマホのアウトカメラ使用

インスタライブの画面上から、写真・動画を共有できるのはiOSのみ

「じゃあ、Androidユーザーは画面共有できない…?」と思うかもしれませんが、ちょっと待ってください!

少し荒業(あらわざ)になってしまうのですが、Androidでも無料で画面共有できます。

インスタライブ画面上でインカメラ・アウトカメラの切替が可能です。

つまり、直接アウトカメラでPCを撮影すればOKです。

PCの画面でも良いですし、もう1台スマホがあるのでしたらスマホでもOK。

インカメラ・アウトカメラはタップだけで替わるため、スマホ画面と自身の顔の切り替えもスムーズです。

スマホを固定するアームを持っていると便利ですが、他に特別な準備は必要ありません。

まとめ

今回は、インスタライブで画面共有する2つの方法を紹介しました。

  • iPhoneユーザーならコレ!数タップで画面共有する方法
  • 荒業!2台のスマホを使う方法

自分に合った方法を選び、操作方法やゲームのプレイ画面をインスタライブで共有しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを運営している人

Instagramマーケター・ナツミ

大手スポーツ企業でSNSマーケティングを担当。
インスタのフォロワー数を0から1万人まで増やし、高いエンゲージメント率を誇るアカウントへ成長させた。

その後独立し、少ないフォロワー数でも大きな売上をあげる「ミニマルインスタマーケ」を考案。
集客できるアカウントを輩出中!

期間限定公開中の「無料動画セミナー」でインスタを学んじゃいましょう!

目次