【知らないと損する】伸びるインスタの秘訣は『保存数』?!3つのコツを解説

  • URLをコピーしました!
  • インスタの保存って、どれのこと?
  • いいねは見てるけど、保存は関係あるの?
  • 保存数少ないけど、何か影響ってある?

インスタ運用をしていると、フォロワー数・いいね数・コメントに目が行きがちですよね。

多くのお客様とインスタ運用のお話をする機会がありますが、「保存数」という項目を知らない方は多いです。

しかし、インスタ運用を成功させるには、この「保存数」はとても重要な指標となります。

今回は、スポーツ企業No.1企業でSNSマーケティングを担当してきた私が持つ、インスタ保存数に関する知識を徹底解説いたします!

保存数を伸ばすとあなたの投稿を目にする人が増え、見込み客数UPに繋がる可能性が高まります

本記事では、今日から使える「保存数」を意識した投稿作成のポイントが分かりますので、ぜひ最後までお付き合いください。

それでは、参りましょう!

目次

【インスタ】の『保存数』とは。確認方法も解説!

インスタの「保存」とは、

  • 何のためにある機能で
  • どこにボタンがあるのか
  • 保存された数はどこで確認できるのか

順番に見ていきましょう。

インスタの投稿を「保存」する方法

投稿を表示した際、いいね・コメント・シェアボタンが並ぶ最右部に、短冊のようなリボンマークで表示されているのが「保存ボタン」です。

リボンマークを押すと▶︎リボンが黒色に変化

これで、「保存された」ということになります。

保存という機能は、この投稿を再度見るために存在しています。

検索エンジン(GoogleやYahoo!等)に例えると、「ブックマーク(お気に入り登録)」と同じようなものですね。

自分が「保存」した投稿を見る方法

保存された投稿一覧

保存した投稿は、時系列にフォルダの中に並んでいきます。

  • この前、保存したあの投稿が見たい!
  • 夏頃に保存した投稿を再度確認したい

といったときに、保存コレクションを見にいきましょう。

保存済み一覧の中には、「コレクション機能」もあります。

コレクション機能とは、保存した投稿を分類分けすることができ、探しやすいようになっています。

「保存数」の確認方法

保存数というのは、「どれだけのアカウントに保存されたか」という数値を示しています。

  • 投稿を保存した人が誰であるかは特定することはできません。

保存数は、インスタの「インサイト」から確認することができます。

投稿のインサイトを開くと、以下のような数値が表示されます。

赤枠=「保存数」

こちらの投稿では、保存数が7件ということになります。

このインサイトを見るためには、プロアカウントに切り替えておく必要があります。

プロアカウントに切り替えていない方は、こちらの記事を先にご覧ください。

【知らないと損する】伸びるインスタの秘訣は『保存数』

とあるアカウントで実験をした結果の裏側をご紹介。

下記2種類の投稿に関する条件は

  • 発信ジャンル:同じ
  • 投稿時期:同じ(2022年1月)
  • 投稿時間:同じ
BEFORE
AFTER

・いいね数:93件 vs 63件
・コメント数:2件 vs 0件
・保存数:0件 vs 7件
合計アクション数:95件 vs70件

結果
▶︎リーチ数:302件 vs 531件

リーチ数というのは、「投稿を見た人数」です。

つまり、アクション数が少ない投稿(AFTER)の方が結果的には多数の人に見られた
ということになります。

この結果からわかるのは、
アクション数(反応数)が少ないとしても、
保存数多ければ、リーチが伸びやすいということですね。

【知らないと損する】インスタ『保存数』を伸ばす3つのコツを解説

インスタにおいて、「保存数」が大事であるということがご理解いただけたかと思います!

ということで、保存数を伸ばす(保存率UP)ための3つの施策をご紹介します。

①あとから見返したくなる投稿をする

インスタユーザーが「また後で見たい」と考える投稿は、保存されやすいです!

「後からでも見返したい」と思われる投稿の特徴は以下3点です。

  • 知識やハウツー情報
  • マネしたくなる再現性
  • 情報量がとにかく多い

「ためになる!」「マネしたい!」「今度試したい!」

そんな風に思われる投稿がどんなものか、徹底的に考え尽くしましょう。

②感情を動かす投稿をする

人って、自分が気にしていることを見かけると、つい追ってしまう習性があるんですよね。

たまたま見かけた投稿が「自分の悩みを代弁してくれている」と感じると、保存の可能性が高まります。

例えば、

  • 悩みに共感(コンプレックスを解消)
  • 損しない(知っていればお得になる)

こういった気持ちにアプローチ出来る内容を考えていきたいですね。

ターゲットの悩みや気分をあれこれ想像する習慣が大事です。

③保存を促す導線

引用:@muum_7777さん

「保存ボタン」を知らない方も、まだまだいらっしゃいます。

そういった方に向けて、丁寧に保存ボタンの位置を案内し、行動を促していますね。

案内があるか無いかだけの違いなんですが、意外と数値は変わってくるものです。

また、インスタの特性を踏まえることも大事です。

いいね・コメント等をすると、自分がその投稿にアクションをした履歴が残りますが、「保存」は誰にもバレません

  • インスタのAIにだけは把握されます

例えば、コンプレックス解消系の投稿であれば、「保存しても誰にもバレません!」と記載されていることで、いいねはしないけど保存はしてくれる場合があります。

まとめ

インスタの保存数の重要性について解説してきました。

保存率を改善することで、あなたのサービスが認知されるきっかけが拡大するということですね。

保存数は、以下の施策で改善されます。

  1. あとから見返したくなる投稿をする
  2. 感情を動かす投稿をする
  3. 保存の行動を促す

今回は、保存数をメインに解説してきましたが、保存数は数ある指標のうちの1つです。

ぜひ、今日からでも試してみてくださいね。

インスタ運用の数値改善などは、こちらの記事にまとめておりますので、ぜひご覧ください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを運営している人

Instagramマーケター・ナツミ

大手スポーツ企業でSNSマーケティングを担当。
インスタのフォロワー数を0から1万人まで増やし、高いエンゲージメント率を誇るアカウントへ成長させた。

その後独立し、少ないフォロワー数でも大きな売上をあげる「ミニマルインスタマーケ」を考案。
集客できるアカウントを輩出中!

期間限定公開中の「無料動画セミナー」でインスタを学んじゃいましょう!

目次