【失敗しない】インスタDMの話しかけ方|初対面の例文も紹介

  • URLをコピーしました!

インスタグラムには、いろいろな機能がありますよね。

本日は、「DM(ダイレクトメッセージ)」についてご紹介していきます。

  • 全くの初対面なのにDMを送って引かれないか
  • そもそも、どう話しかければいいんだ?
  • 異性へDMを送る際に気をつけることはあるか

といった声も多く聞きます。

仕組みを理解しないままにDMを使うと、あなたの印象が悪く伝わってしまったり、関係値が深まらない等のデメリットがあります。

本記事では、

  • 最初からDMを乱用してはいけない理由
  • インスタDMにおける「話しかけ方」
  • あなたの商品に興味がありそうな人とお近づきになれるコツ

をご紹介します。

正しく使えば、インスタDMは最強の営業ツールとなりますので、ぜひ最後までチェックしていってくださいね。

それでは参りましょう!

本記事はインスタをビジネスの集客として利用したい人向けに書いています。

目次

インスタDMを使って案件は取れるのか?!

そもそもDMを使って、「案件」が取れるのか?

経営者の方であれば、とっても気になるところだと思います。

答は、「YES」です!

実は…インスタのDMは上手に活用できると、最強の営業ツールになります!

インスタ集客に成功している私のクライアントさんは、お仕事の具体的な問合せは必ず「DM」で来るとのこと。

また、逆も然りで「この仕事を誰かにお願いしたいな」と考えていた経営者の元へ、ちょうど良いタイミングでDMをくれた人に仕事を依頼したというケースもあります。

インスタDMからお仕事に繋げるという話は、今の時代は当たり前のように行なわれています。

売れないと悩んでいる方は、DMの活用方法を見直すだけで売上をUPさせられますよ

初めましての即DMはオススメしません

インスタDMを活用して、お仕事に繋げていくのはもちろんアリです!

しかし、「初めまして」から急なDM乱用は、オススメしません。

え?!さっきと言ってること違うじゃん!
と思いましたよね?

DMを最強の営業ツールにするためには、使用上の注意があるんです…!

DMの送り方の注意点が、まず2点あります。

  1. DMを送っても気づかれない
  2. DMを送っても警戒されて終わる

大前提として…
自分がフォローしていない人からDMが届いた場合、DMは「リクエストBOX」に入ります。

この「リクエスト」の存在自体に気づかない方も多いわけです。

また、初対面の際にはDMの内容が大事です。

下記のような初対面メッセージを受信すると、女性は警戒しかしません!笑
(実際にあったDM事例です)

  • 突然のメッセージ失礼します!良かったら、Zoomでお話ししませんか。
  • どちらにお住まいなんですか?
  • 今なら無料セミナー招待します!LINE登録ください!
  • よかったらコラボしませんか!

特に男性が女性へメッセージを送られる際には、距離感には注意を払いましょう。

では、どうしたら良いかをお伝えしていきますね!

失敗しない】インスタDMの話しかけ方|初対面の例文も紹介

いかにナチュラルに、インスタDMを活用できるかが大事です。

方法をお話ししますね!

  1. 投稿へ“いいね“やコメントから始める
  2. フォローされた時にお礼DMをする
  3. ストーリーズをきっかけにDMをする

順番に見ていきましょう。

①投稿へいいね・コメントから始める

初めてアカウントを見た際にいきなりDMをせず、まずはお相手の投稿に対して、いいね・コメントをすることから始めると良いでしょう。

例:「とても素敵ですね✨私もコレ気になっています!」
例:「とても美味しそうですね👏」

自分のことを知ってもらいたいならば、まずは自分から相手を知りに行きましょう

相手の興味関心があることに対して、まずは自分から興味を持つこと。

「私を知ってほしい(=私の商品を買って欲しい)」と一方的に自分側の思いを送ると、相手は困惑します。

何度かやり取りをしていくことで、徐々にお近づきになるわけです。

②フォローされたことをきっかけにお礼DMをする

初めまして!〇〇です☺️
フォローいただきありがとうございます!

〜〜〜加えたいことがあれば加える〜〜〜

今後もたくさん発信していくので、良かったらご覧ください✨
これからどうぞよろしくお願いします!

フォローしてもらった時には、挨拶DMをすることで「丁寧さや人柄」を伝えやすいです!

DMもリクエストBOXに入らないので、相手の方に気づいてもらいやすいでしょう。

ストーリーズをきっかけにDMをする

あなたのストーリーズに対して、相手がスタンプやテキストで反応をすると、DMにリアクションが届きます

これをきっかけに、コミュニケーションが一気に取りやすくなります!

例:「いつも見て下さって、ありがとうございます!私も〇〇が大好きなんです!」等

ストーリーズをきっかけに、DMでやり取りするのが最も自然です!

また、DMのやり取りがあると、あなたのストーリーズや投稿がお相手の画面に優先的に表示されやすくなります。

ダイレクトメッセージをする関係=仲が良い証

とインスタのAIが認識をして、あなたの投稿を優先的に相手の画面へ表示してくれるようになるということを覚えておきましょう。

ストーリーズ活用方法はこちらをチェック!

あなたに興味がありそうな人とお近づきになるコツ

「Instagramのミッション」

関係値が全くゼロの段階で、いきなりDMをしてもスルーされることが多いということはご理解いただけたかと思います。

DMを1回送るだけで成約に繋がるのならば、誰もが成功しているはずです。

ここまでご紹介してきた、3つのステップを踏んでDMを活用していきましょう

一見、遠回りに見えますが、これが実は1番の近道となります!

DMでゴリゴリ営業を仕掛けるのではなく、
相手の「好き」に興味を持ちつつ、自分の投稿の精度も上げていく

インスタDMで話しかける時のお約束

画面の向こう側には、リアルに「人」がいることは忘れてはいけません。

マナーとモラルは、セットで持っておきましょうね。

  1. 深夜や早朝の時間帯のDMは控える
  2. 未成年との不純異性交遊はNG
  3. 初めから営業モードを出しすぎない

近年ではSNSを通じて、事件に発展するケースも少なくありません。

法律など社会ルールを守ることは必須です!

まとめ

今回はDMでの話しかけ方や、見込み客とお近づきになれるコツについて、お届けしてきました。

  1. 初対面で即DMはオススメしない
  2. まずはライトな「交流」を心掛ける
  3. 自然な流れでDMを活用し関係を構築する

最低限のマナーとモラルを持って、DMを活用していけるといいですね。

ゴリゴリの営業モードはインスタで敬遠されますので、インスタ文化の理解が大事です。

何かお困りのことがありましたら、お気軽にご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを運営している人

Instagramマーケター・ナツミ

大手スポーツ企業でSNSマーケティングを担当。
インスタのフォロワー数を0から1万人まで増やし、高いエンゲージメント率を誇るアカウントへ成長させた。

その後独立し、少ないフォロワー数でも大きな売上をあげる「ミニマルインスタマーケ」を考案。
集客できるアカウントを輩出中!

期間限定公開中の「無料動画セミナー」でインスタを学んじゃいましょう!

目次