インスタのビジネスアカウントをやめるとどうなる?できなくなる3つのコトと止める方法をご紹介

  • URLをコピーしました!

インスタグラムのビジネスアカウントは、飲食店や一般企業のブランディングや広告につながる機能が備わっています。

SNSを活用した集客方法として注目されていますよね。

しかし、

  • 連絡先を知られたくない
  • アカウントを非公開にしたい
  • ビジネスをやめることになった

といった場合には、どうしたらよいのでしょうか。

本記事では、大手企業でSNSマーケティングを担当していた私が、インスタビジネスアカウントをやめる方法と、やめることのリスクについて徹底解説していきます。

ビジネスアカウントのメリットデメリットをよく比較検討してから操作していきましょう。

目次

インスタのビジネスアカウントをやめる方法はとても簡単

インスタのビジネスアカウントをやめるのはとても簡単です。

次の手順にそって操作しましょう。

ビジネスアカウントをやめると出来なくなることがありますので、内容を読み進めてから各自のご判断の元、作業を進めてくださいね。

ビジネスアカウントから「個人用アカウントに切り替える」

STEP
プロフィール画面:3本線メニューから「設定」を選ぶ

まず、ビジネスアカウントのプロフィール画面右上にある3本線のメニューをタップします。

「設定」から「アカウント」を選択します。

STEP
「アカウント」から「アカウントタイプの切り替え」をタップ

下の方にあります。

STEP
「個人用アカウントに切り替える」をタップ

ここに「クリエイターアカウントに切り替える」のクリエイターアカウントがありますが、ビジネスアカウントと同様プロアカウントのひとつで、個人で活動するクリエイター向けのものです。

再度ビジネスアカウントに切り替えることも可能

たとえビジネスアカウントから個人用アカウントに切り替えをおこなっても、再度ビジネスアカウントに設定しなおすことができます。

フォロワーには通知が届くこともありません。

  1. 3本線のメニューアイコンの「設定」をタップ
  2. 「アカウント」をタップ
  3. 「アカウントタイプの切り替え」をタップ
  4. 「プロアカウントに切り替える」から「ビジネス」を選択
  5. 元に戻ります

インスタのビジネスアカウントをやめるとできなくなる3つのコト

インスタのビジネスアカウントをやめると、利用できなくなる機能があります。

個人用アカウントへの切り替え前に十分検討してくださいね。

インサイト機能が使えなくなる

ユーザーの反応や、今後のマーケティング施策に役立つのがインサイト機能です。

個人用アカウントに切り替えると、
インサイトの情報がすべて消失してしまいます。

再度、ビジネスアカウントに切り替えても
データは戻らないので注意しましょう。

インサイト機能では、次のような数値や情報から分析ができます。

  • リーチ:投稿が届いたユニークユーザー数
  • エンゲージメント:「いいね!」やコメント、保存、シェアなど、実際にユーザーからどのくらい反応があったか
  • オーディエンス:フォロワーの年齢層・性別・地域、アクティブな時間帯などのデータ
  • 投稿インサイト:個々の投稿も、「いいね!」の数やコメント数、フォロー増加数などが分かります。

広告を出せなくなる

インスタのビジネスアカウントをやめると、Instagram広告を出稿したり、投稿した画像に販売サイトへのショップリンクを入れたりすることができなくなります。

インスタは狙ったユーザーにダイレクトに広告を出せることがメリットです。

インスタ運用が広告や販促を目的としていたなら、集客するのが難しくなります。

ユーザーからのアプローチがなくなる

ビジネス用のプロフィールには、電話番号や住所、メールアドレス、マップが記載されています。

フォロワーが問い合わせや来店などの行動を起こしやすくするためです。

しかし、個人用アカウントに切り替えると、フォロワーと直接電話したり、プライベートなメールのやり取りをしたりすることができなくなります。

インスタのビジネスアカウントをやめるさいの注意点とは?

インスタのビジネスアカウントをやめるとできなくなることがありますが、反対に、そのまま残ってしまうものもあります。

投稿内容が残ってしまう

ビジネスアカウントをやめても、これまでの投稿写真はすべて残ります。

もし、個人用のアカウントを引き続き使用するのなら、ビジネス関連投稿だけ消去するとよいかもしれません。

また、プロフィールで作成した名前や自己紹介文などもそのままになっていますから、必要があれば編集しなおすとよいでしょう。

完全にアカウントを削除する場合、個人アカウントに戻ってから削除することができます。

連携していたFacebookのページ

個人用アカウントに切り替え後も、ビジネスアカウントを連携させていたFacebookのページは残ります。

ビジネス自体をやめるのであれば、Facebookにログインして削除する必要があります。

ただし、Facebookは一度削除すると復元はできないので注意してくださいね。

まとめ

インスタのビジネスアカウントを作成すれば、集客に役立つ機能を活用することができます。

  1. アカウントや投稿に関するインサイト分析
  2. Instagram広告の出稿
  3. フォロワーへの直接的なアプローチ

インスタのビジネスアカウントをやめるのはとても簡単ですが、これらのメリットはなくなってしまいます。

再度、ビジネスアカウントに設定しなおしても、インサイトの情報はすべて消去されます。

ただし、ビジネスアカウントで投稿した内容や連携していた「Facebookページ」は残ります。

完全に消去するためには、個人用アカウントから削除しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを運営している人

Instagramマーケター・ナツミ

大手スポーツ企業でSNSマーケティングを担当。
インスタのフォロワー数を0から1万人まで増やし、高いエンゲージメント率を誇るアカウントへ成長させた。

その後独立し、少ないフォロワー数でも大きな売上をあげる「ミニマルインスタマーケ」を考案。
集客できるアカウントを輩出中!

期間限定公開中の「無料動画セミナー」でインスタを学んじゃいましょう!

目次