MENU
\ あなたの商品が高く売れるインスタ術 /

やらないと勿体ない!小さなお店がインスタ集客をする5つのメリットとは?

\ あなたの商品が高く売れるインスタ術 /

なんだか最近インスタグラムを開いている人が増えた気がしませんか?

今やインスタはライフスタイルの一部となっている人も多いです。

そんなインスタグラムのビジネス活用に興味を持つ方が増えてきていますが、

  • インスタ集客のメリットがわからない
  • 挑戦してみたいけど初心者には難しそう
  • 結局SNSって流行り廃りあるんじゃない?

いまいちインスタの良さを理解しきれなかったり、他のSNSとの違いがよく分からないと感じている方も多いのではないでしょうか。

インスタが初めての方にとっては、ちょっとハードルが高い気がしてしまいますよね。

そんなみなさんに朗報です!

インスタって、年齢・知識・経験問わず、誰にでもできるSNSなんですよ。

私はスポーツ業界No1企業でSNSマーケティングの仕事に携わってきましたが、インスタを始めたばかりの頃の私はもちろん初心者で、必死に学びました。

本記事を読むと、「中小企業がインスタ集客に参入する5つのメリット」を知ることが出来ます。

広告費0円でお店が繁盛するチャンスを逃す恐れがありますので、ぜひ最後までチェックしていってくださいね。

それでは参りましょう!

目次

やらないと勿体ない!小さなお店がインスタ集客をやる5つのメリットとは?

インスタグラムマーケティングは、
中小企業や個人にこそメリットがあると言えます。

5つのメリットを順番に見ていってみましょう。

インスタグラム集客のメリット①低予算でスタートできる

集客には色んな方法がありますが、最も手っ取り早くスタートできるのがインスタです。

集客方法を「期間」で区切って見ると、
下記の2種類に分けられます。

短期的集客(有料)

短期的に効果を出すために、
費用を集中投下するパターンの集客方法です。

  • テレビCM
  • チラシ・DM
  • Google・Yahoo広告等
  • 他社メディア
    (食べログ、ホットペッパービューティー等)
  • 雑誌

巨額な出稿費用を準備するのは、
中小企業にとって厳しすぎますよね。

長期的集客(無料)

長期的な集客にも色々な方法がありますが、無料集客の代表的な媒体をご紹介します。

  • ブログ(文字メイン)
    ▶︎成果が出るまでに非常に時間がかかる
  • You Tube▶︎動画制作に時間がかかる
  • Facebook▶︎直近ではアクティブ率低め
  • Twitter(文字メイン)
    ▶︎140文字ライティングは意外と難易度高め
  • メルマガ
    ▶︎ライティングの難易度が高め
  • LINE
    ▶︎プッシュ型配信ゆえ、煙たがられやすい
  • Instagram(画像メイン):画像テキストなど表現手法が多岐
    ▶︎難易度低い!

資金力や時間も限られている小さなお店からすると、時間がかかるブログ&You Tubeはハードルが高すぎますよね。

また、商品やサービスを訴求する場合に、
文字メインのTwitterは少し使いづらいところがあると思います。

インスタグラムですと、画像での表現に加えてテキストで補うことも可能です。

ユーザー数の伸び率も著しいインスタグラムは、挑戦しない理由がありません!

時間・資金力ともに上限のある小さいなお店が、最初に始める媒体としてインスタはピッタリです!

インスタグラム集客のメリット②ユーザーと接点を持ち続けられる

インスタの特徴の1つとして、ユーザーとの接点を持ち続けられる点があります。

SNSの中でも、特にインスタは「ゆるーく繋がり続ける」というのが最大の特徴です。

  • インスタ:プル型の情報発信
    (ユーザー自身が投稿を見にいく)
  • LINE/DM:プッシュ型の情報発信
    (一方的に送られてくる)

プッシュ型の配信って、
結構うっとうしく感じる事はありませんか?

人は買い物好きですが、
売り込まれるのは嫌いなんですよね。

配信頻度にもよりますが、煙たがられた結果
「登録解除」される事も結構あります。

インスタは、見たい時に能動的に最新情報をチェックできるので、フォローしておいても良いかなという気になりやすい媒体です。

インスタグラム集客のメリット③大手企業とも戦える土壌

「食べログ」や「ホットペッパー」等のメディアで、上位に表示されているお店がいつも同じという現象を見たことはありますか?

食べログ等のメディアは、広告予算のある企業を優遇する仕組みになっています。

予算優劣の土俵で戦っても勝てないので、
小さな企業こそインスタで勝負しましょう。

インスタは予算が多い企業を優遇する仕組みではなく、ユーザーから人気のある投稿を評価する仕組みとなっています。

  • 反応率の高いアカウントを評価
  • ハッシュタグの内容に沿った投稿を評価
  • 定期的に情報を発信するアカウントを評価
  • インスタ上での交流が多いアカウントを評価

あらゆる評価項目(アルゴリズム)があると言われていますが、テーマとターゲットを絞った発信さえ継続できれば、インスタ上でファンを集められる可能性は高いです!

だからこそ、無名の個人でもインフルエンサーになれるという訳ですね。

万が一ホットペッパー等のメディアが閉鎖した場合にも、自力で集客できる媒体を持っておけば安心です。

インスタグラム集客のメリット④素早く改善しやすい

PDCA

インスタグラムは、投稿直後から数値の動向をチェックすることが可能です。

  • プロフィール閲覧数
  • フォロワー増減数
  • WEBサイトクリック数

あらゆる項目がありますが、数値データを見て、素早く改善していきやすいです。

特に、大企業に比較し中小企業の方が小回りが利くため、改善行動が取りやすいはずです!

インスタグラム集客のメリット⑤Facebook社が中小企業を支援

2020年9月、インスタの親会社であるFacebook社が、中小企業への助成金プログラムを発表しました。

Facebook社は中小企業がビジネスをしやすい仕組みづくりを加速しています。

  1. オンライショップの無料開設が可能
    インスタ上の買い物機能が日々進化
  2. 料理のオンライン注文機能が搭載
    (2020年4月開始)
    インスタを見ながらオーダー可能
  3. 新発売のリマインド機能(2020年8月開始)
  4. ライブコマースがテストスタート

    テレビショッピングのような形で、リアルタイムでの購入を促す「ライブコマース」。
    アメリカでは導入されている企業がありますので、日本でのサービス導入も近いのではないでしょうか!

  5. インスタ上で決済完結できる仕組み「チェックアウト」がテストスタート

ナイキ・アディダス・Zaraといった世界的な大企業から導入をスタートしています。

Facebook社は、チェックアウト機能を導入できる企業を徐々に増やしていく指針とのこと。

また、インスタグラムでは、ショップ機能への導線がより分かりやすい仕様に変更されました。

Facebook社から中小企業へのサポート体制は、今後さらに強化されていくことが予想されます。

だからこそ、今インスタグラムを導入すれば、あらゆるお得を享受できる可能性がありますね!

インスタグラム集客のデメリットとは?

ここまで5つのメリットを語ってきましたが、
インスタグラムにはもちろんデメリットもあります。

  1. Twitter・Facebookのような「拡散性」がない
    →リポスト機能はありますが、爆発的な拡散は起きにくい設計。
  2. 外部サイト誘導に強くない
    →WEBサイトリンク設置は、プロフィール1箇所のみ。
    →投稿文章にURLを入れてもアクティブにならない設計。
    ※フォロワー1万人超で、ストーリーズにリンク設置が可能になる。

デメリットもあるインスタグラムですが、
いま勢いに乗っている媒体だからこそ、
享受できるメリットの方が多いですよ!

まとめ

小さな会社や個人にこそチャンスがある「インスタ集客」5つのメリットをお届けしてきました。

  1. 低予算でスタートできる
  2. 継続的にユーザーと接点を持てる
  3. 大手企業とも戦える土壌
  4. 素早く改善がしやすい
  5. Facebook社は中小企業を支援

今後、Facebook社はさらに中小企業が喜ぶ機能を強化していくと思われます。

いまインスタグラムを始めるとメリットが非常に多いです。

ぜひ気軽に始めてみましょう!

なにかお困りのことがありましたら、お気軽にご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
\ あなたの商品が高く売れるインスタ術 /

このブログを運営している人

Instagramマーケター・ナツミ

大手スポーツ企業でSNSマーケティングを担当。
インスタのフォロワー数を0から1万人まで増やし、高いエンゲージメント率を誇るアカウントへ成長させた。

その後独立し、少ないフォロワー数でも大きな売上をあげる「ミニマルインスタマーケ」を考案。
集客できるアカウントを輩出中!

期間限定公開中の「無料動画セミナー」でインスタを学んじゃいましょう!

目次
閉じる